HOME > ブログTOP > ECO日和 > アクア > 年末の大掃除【水族館・アクアリスト専攻】

毎日更新!ブログ

2020年12月30日

年末の大掃除【水族館・アクアリスト専攻】


こんにちは。

海洋系・アクア担当の西本です。


今回の大掃除は、大阪ECOで一番大きい水槽です。

生まれ変わった大水槽をご紹介します。


アクアリスト専攻のブログ記事でもたびたび

学生が潜っている写真が掲載されていますが、

ただいま冬休み中で頼れる学生がいないということで、、、


西本、動きます。


ビフォー

この大型水槽は、水族館にある水槽と同じ構造で

背面などはすべて擬岩(レプリカ)を使用しています。


レプリカを使うことによって、重量が軽くなりますが

それでもこの水槽の総水量は約3.5トン。


なかなか手強いですね、、、


掃除をする前に

まずは、水槽を彩る「サンゴ」を用意します。(こちらもレプリカ)


背面の擬岩に差し込めるようになっています。



続いて用意するものは「人工海水」

そして、掃除道具とタオルと、、、、、


作業スタート


ウールマット⇒プロテインスキマー⇒底砂の汚れ取り⇒

水槽面のコケ取り⇒背面の擬岩をブラッシング


最後にレプリカのサンゴを所定の位置にさして

新しい海水を入れます。


アフター 仮完成!


作業終了直後は、水槽内が濁ってしまいますが

翌日には、濾過されて透明な水になります。


翌日の写真です。


これで、良い新年を迎えることができそうです


皆様、よいお年をお迎えください。


ブログ

2020年12月
« 11月   1月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
  • アーカイブ
    • アーカイブ

ブログ

2020年12月
« 11月   1月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
  • アーカイブ
    • アーカイブ

HOME > ブログTOP > ECO日和 > アクア > 年末の大掃除【水族館・アクアリスト専攻】