学校紹介

ECO MISSION

動物・海洋・ペットの分野で
社会貢献できる人材を育てます。

滋慶学園COMグループでは開校以来、
動物・海洋・ペット・自然環境の業界で求められる「即戦力」となる人材を育成するために、
業界と密に連携しながら創られた「産学連携教育システム」を実践してきました。
業界で活躍するプロを講師に迎えた実習授業や、
さまざまな施設や企業の現場で実際の仕事を学ぶ実践授業…。
「経験」を積みながら、目標とする仕事に必要な力を身につける本校独自の教育システムです。
長年にわたって、動物・海洋・ペット・自然環境に関わる企業や、
業界で働くプロフェッショナルとの信頼関係を築いてきました。
「好き」を仕事にした1万人以上の卒業生が社会で貢献しています。※。 ※姉妹校実績含む

みなさんの夢と情熱。
僕の「知識」と「経験」で
支えていきたいですね。

畑正憲 名誉教育顧問

1935年福岡生まれ。1971年に北海道浜中町に自ら設立した「動物王国」でさまざまな動物とふれあい、「ムツゴロウ青春記」や、「ムツゴロウとゆかいな仲間たち」など数多くの著作の他、「子猫物語」の監督や講演活動などの幅広い活動を通して、動物の生態や動物とともに生きることのすばらしさを多くの人に伝えている。本校の教育への取り組みに賛同し、2006年より本校名誉教育顧問。

畑正憲 名誉教育顧問

1956年生まれ。鳥羽水族館副館長から独立して水族館プロデューサーに。新時代の展示開発を追求した新江の島水族館、サンシャイン水族館、北の大地の水族館、広島マリホ水族館などで奇跡的な集客増を成功させた。現在も国内外の施設でアドバイザーおよび新規水族館のプロデュースを手がけている。水族館文化発展のためにトークライブを定期開催し、水族館に関わる著書は20冊を超える。

産学連携教育

動物・海洋・ペット・自然環境の分野で、創造力を活かして、
人に感動を与える人材を育てる独自のカリキュラム

開校以来、長年にわたって業界から信頼と実績を積み上げてきた大阪ECOだからこそ実現した「産学連携」。業界と直結したカリキュラムで、在学中から仕事・職場を経験できる実践教育です。プロへの道に直結する豊富な実習授業ときめ細やかなサポート体制で、皆さんの夢を支えます。