教育提携施設紹介

さまざまな施設・プロの現場で、貴重な体験ができます。

実習や、学校で学んだ技術・知識を活かしながらの職場体験など、プロの現場で、仕事への心構え、楽しさを体験します。

釧路シャチ調査(北海道)

毎年、北海道釧路沖で実施される調査に同行しています。鯨と人間の共存を探るべく、野生動物を間近に観察し、そのダイナミックな魅力に触れることができます。

ハーベストの丘(大阪府)

様々な動物を飼育している農業公園ハーベストの丘で動物飼育の実習をしています。さらに、大阪ECOの学生が来園者にアニマルレクチャーガイドも実施しています。

京都市動物園(京都府)

京都市動物園では、絶滅危惧種 のツシマヤマネコの保全活動に取り組んでいます。そこで、啓発活動の一環として、学生たちがアニマルレクチャーやゲームを企画し実践して います。

ドルフィン・ベェイス(和歌山県)

野生イルカの訓練施設。イルカの飼育やトレーニング方法に関するすべてを実践的に体験し、ドルフィントレーナーとしての知識・技術を確かなものにします。

動物愛護フェスティバル(大阪府・滋賀県)

動物愛護精神を育みながら動物についての正しい知識を深めて、人間との共生を目指すため、年に1度開催されているイベント。在校生は、健康チェックや身体測定、お手入れ教室、ワンちゃんのヘルシーおやつ等のブースを運営しました。たくさんの飼い主さんやワンちゃんと接することで、知識・技術はもちろん、コミュニケーション力も身に付きました。

天王寺動物園(大阪府)

天王寺動物園において、学生の人材開発と同園の来園者サービスの向上を目的として、同園ふれあい広場の運営支援を実施しています。学生の業務内容は、テンジクネズミ(モルモット)の飼育やふれあいコーナーの運営、イベントサポートなどです。

鶴見緑地乗馬苑(大阪府)

初心者でも乗りこなせる実習馬を用いて、乗馬技能のライセンス取得を目指します。また、馬の生態や行動、飼育方法について学びます。

ペット博(大阪府)

1994年に大阪で始まった国内最大級のペットとペット用品の総合展示イベント。毎年、かわいいペット、珍しいペットの展示や関連グッズ、フード、サービスなど数多くの企業が出展。飼い主様、ペットファンが楽しめるイベント作りのため、大阪ECOの学生も様々なブースのスタッフとして参加しています。

野外活動センター(アクトランドYAO)(大阪府)

自然観察実習やキャンプ実習などのフィールドワークを通して、自然と触れあい、環境保護の必要性と、現在の社会が抱える問題点について考えます。

浪花警察犬訓練所(大阪府)

犬のしつけから特殊訓練のサポート、犬の飼育飼養管理、運動トレーニング、公衆衛生、人と犬との関係についての考え方などを体験しながら学んでいきます。

友ヶ島(和歌山県)

友ヶ島は、和歌山県和歌山市加太に属し、紀淡海峡に浮かぶ島々の総称。島の至る所に砲台跡や火薬庫跡、地下通路があり、様々な植物や生物を観察できます。ここでは、タイワンジカやタイワンリスの調査、磯観察や植生調査を行います。

みさき公園(大阪府)

バンドウイルカやカマイルカのダイナミックなショーの見学を通して、さまざまなトレーニング方法を学びます。また園内に飼育されている陸上動物についても観察実習を行います。

※姉妹校を含む実習実施実績施設数です。