HOME > ブログTOP > ECO日和 > 未分類 > 謹賀新年

毎日更新!ブログ

2022年1月2日

謹賀新年

皆様、明けましておめでとうございます。
大阪ECOの野村です。


2021年はウィズコロナの一年でした。


国や地域のばらつきを伴いつつも、それぞれが新しい時代に対応すべく、試行錯誤を繰り返した一年だったのではないでしょうか。


まだまだ先の見えない状況が続きますが、
”夜中でもヘッドライトさえあればどこへでも行ける”
という言葉を聞いたことがあります。


「目的地が遠くで見えなくても、目の前を照らして着実に歩みを進めればたどり着ける。」
という意味で解釈しています。
学生皆さんの夢(目的地)に向かって、大阪ECOが全力でサポートしますので2022年も一緒に頑張りましょう


さて!私が抱負を掲げている合間にも、学生達の2022年の活動は始まっております。
大阪ECOでは学内で多くの動物を飼育しているため大晦日であっても元旦であっても学生がお世話をしております。


ちょっと様子を覗きに行ってみます
さっそく学生を発見!


何をしているのか尋ねると「ワッチです!」とのこと
、、、ワッチ?
説明を聞くと、どうやらトレーニング前にカワウソ達に異変がないかなど確認をしているようです。
なんと、かれこれ1時間以上しているとのこと!
トレーニングを見る機会はありますが、その度にこうやって様子の確認も行っていたとは驚きです


学生に見守れながら二人でスヤスヤ

いつも当たり前のように元気にしているカワウソ達ですが、学生たちの日々のワッチのおかげですね!


一方ペットショップ実習室では
餌の準備や、ゲージのお掃除が行われていました。

よく高校生の方がこの部屋を見て「ペットショップがあるんですか!?」と言われますがあくまで実習室ですので、学生たちはペットショップ”さながら”にいつも管理をしています。

野村は「本当のペットショップみたいですね!」と言われると心の中でニヤついてしまいます


さらにウロウロしていると次はトラと遭遇しました。
自身の干支になったことが嬉しいようで上機嫌でした。

(嘘です。トリックアートです。)


冗談はさておき、「寅に関連する動物はいないかなー」と探していたところ

飼育の先生から

「あのアフリカワシミミズクは、ホワイトタイガーと呼ばれる柄なので多少は関係あるのでは!?」と提案が!

それではホワイトタイガー柄アフリカワシミミズクの喜怒哀楽をご覧ください。



とっても可愛い表情を見せてくれました


そしてこっちでも可愛い光景が!

(ばっちりレタスにピントを合わせておきました


最後にヤギショーの練習風景を見に行ってきました!!


メディアへの出演も多いヤギショーですが、

日々のたゆまぬ努力の賜物だと改めて感じました


ブログには書ききれませんが、

年始から大勢の学生達が笑顔で頑張る姿を見せてくれました

このパワーがあれば、変化の多い今の時代も心配無しですね!

過去にとらわれず!トライし続ける一年にしましょう!


2022年もどうぞ宜しくお願いいたします🎍

ブログ

2022年1月
« 12月   2月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
  • アーカイブ
    • アーカイブ

ブログ

2022年1月
« 12月   2月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
  • アーカイブ
    • アーカイブ

HOME > ブログTOP > ECO日和 > 未分類 > 謹賀新年