HOME > ブログTOP > ECO日和 > アクア > アクアリアストってどんな人?【水族館・アクアリスト専攻】

毎日更新!ブログ

2021年3月23日

アクアリアストってどんな人?【水族館・アクアリスト専攻】


こんにちは。


海洋系・アクア担当

最近、「なめろう」という郷土料理にはまっている西本です。


大阪ECOでは、オープンキャンパスで各専攻の体験授業を受けることが出来ます。


水族館・アクアリスト専攻では


・水族館と同じように餌やり体験や学生スタッフによる解説など。

・アクアショップと同じように水槽のメンテナンスや、魚の病気治療体験など。


プロのアクアリストとして大切なお仕事を体験できます。


ちなみに、

「アクアリスト」には水族館の飼育員さんやアクアショップの店員さんの他にも、

趣味としてアクアリウムを楽しむ方々も含まれます


そこから一歩上のプロのアクアリストになるには、、、

やはり、プロの方から教えてもらうのが一番です!


前回の体験授業では

「水草トリミング/レイアウト」を体験してもらいました。


近年、インテリアとしてアクアリウムを楽しむ方々が増えているため、

「水景デザイナー」のアクアリストの方々が現場で活躍しています。


まず初めに

レイアウトの基本を学びます。



それだけではイメージが湧きにくいので

レイアウトコンテストの本を見て、水草レイアウトとはどんなものなのか確認してもらいます。


説明はほどほどに、、、


好きなようにトリミングをしてもらいました。


学生スタッフもお手伝い


このはさみは、わんちゃんねこちゃん用ではありませんよ

水草専用のトリミングばさみです。



楽しんで作業をしてもらえて、学生スタッフも喜んでいました。


皆さんも、水草水槽にぜひ挑戦してみてください


ブログ

2021年3月
« 2月   4月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
  • アーカイブ
    • アーカイブ

ブログ

2021年3月
« 2月   4月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
  • アーカイブ
    • アーカイブ

HOME > ブログTOP > ECO日和 > アクア > アクアリアストってどんな人?【水族館・アクアリスト専攻】