HOME > ブログTOP > ECO日和 > アクア > やっときました、シクリッド。【水族館・アクアリスト専攻】

毎日更新!ブログ

2021年2月22日

やっときました、シクリッド。【水族館・アクアリスト専攻】


こんにちは。

海洋系・アクア担当


海水のレイアウトが好きな西本です。


少し前に、

ピラニアに引っ越しをしてもらいましたが、

長い間空き家だった水槽に、やっと住民、、、、住魚が!


ちなみに、

ピラニアはハイギョの隣で生活してもらっています。


今回の新しい住魚は「アフリカンシクリッド」です。



アフリカンシクリッドを飼育するうえで重要なことは

まず、水づくりです。



上の写真はアフリカンシクリッドを入れる前の写真です。


よーく見ると、この水槽にはサンゴ砂が使用してあります。

(飼育水は淡水。のちにライブロック追加)


アフリカンシクリッドは弱アルカリ性の淡水で生活をしている魚です。


水槽にサンゴ砂やライブロックを入れる理由は、

水質を弱アルカリ性の硬水に傾けるためです。


日本の水道水は軟水のため

アフリカンシクリッドが生息している地域と同じ、

弱アルカリ性の硬水にしないといけません。


そこで、サンゴ砂とライブロックを使用。


ライブロックのレイアウトは学生におまかせしました。



到着した魚に興味津々の学生たち。


毎度、毎度

反応がいいですねー



オレンジや白、うっすら青色の子など様々。


カラーバリエーションは、生息している湖によって違います。


アフリカンシクリッドを飼育するうえで

もうひとつ注意しないといけない点は気性の荒さです。


最も美しい体色を持つオス個体がボスになり

色の薄いオスを攻撃したり、追い回したりします。


時には、相性が合わないメスまで追い回してしまったり、、、



餌を食べるときだけ

仲良く集まってきます


サイズはまだまだ小さい方なので

これから大きく成長する姿をお楽しみに!


ブログ

2021年2月
« 1月   3月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
  • アーカイブ
    • アーカイブ

ブログ

2021年2月
« 1月   3月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
  • アーカイブ
    • アーカイブ

HOME > ブログTOP > ECO日和 > アクア > やっときました、シクリッド。【水族館・アクアリスト専攻】