毎日更新!ブログ

2021年2月14日

しつけの方法

こんにちは!

動物看護師専攻1年のひびきです

犬のしつけはどんなことをしたらいいのでしょうか?

これから犬を飼う方へ、犬のしつけの必要性や基本的なしつけを行う際のポイントや

注意点をわかりやすく説明します。


まず最初に犬を迎えたとき、人と犬が幸せに暮らすためには、犬のしつけが必要です。

犬のしつけを行うか行わないかで、家族の生活スタイルが大きく変わることもあります。

愛犬が周囲の人に迷惑をかけず、人と快適に暮らせるようになるために、生活上のルールを

教えてあげるのが「犬のしつけ」です


おさえておきたい基本的な項目とポイント・注意点

1アイコンタクトが取れるようにする

2トイレの場所やルールを覚えさせる

3大切なのは「できたら褒めてあげる」こと などです。

1、アイコンタクトのしつけ方は、最初は愛犬の名前を呼び、目が合ったらすぐ褒めるか

おやつなどのご褒美をあげて「アイコンタクト」=「よいこと」だと学習させます。

おやつを使用する場合は、おやつを握った手を自身の顎の下に持ってきた状態で、

愛犬の名前を呼ぶと効果的です。

2、トイレトレーニングで大切なことは「上手にできたら褒める」「失敗しても叱らない」ことです。

「トイレをすると叱られる」と犬が学習してしまうと、人がいない部屋や場所で隠れて排泄するようになる

可能性もあるので、失敗したら叱らずに無言で掃除をしましょう。

3、基本的なしつけであるおすわり、まてができたら褒めてあげるのを徹底しましょう。

指示したことができたときは、その瞬間にタイミングよく褒めることが大切です。

しつけがうまくいかない場合は、原因が飼い主さんにないか振り返ってみましょう。


最後に犬のしつけは、人と犬がお互いに幸せに暮らしていくために必要なものです

しつけに不安がある場合は、しつけ教室やドッグトレーナーに相談してみるのもおすすめです。

しっかりとしつけて愛犬と楽しい毎日を過ごしましょう

最後まで見ていただきありがとうございました

※当日、動物の体調により会えない場合があります。

ブログ

2021年2月
« 1月   3月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
  • アーカイブ
    • アーカイブ

ブログ

2021年2月
« 1月   3月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
  • アーカイブ
    • アーカイブ