HOME > ブログTOP > 動物看護師のタマゴたち > ワンちゃん > フィラリア症について

毎日更新!ブログ

2020年9月9日

フィラリア症について

こんにちは!

動物看護師専攻2年のまいかです。

最近どんどん暑くなってきているので夏バテに気を付けてください

 

今回はフィラリア症について紹介したいと思います。

フィラリア症というのは主に犬科動物の心臓に寄生する寄生虫で、

進行すると心臓だけでなく、肺・腎臓などの全身の臓器に影響を及ぼし最終的に

死に至らしめる恐ろしい病気です。

 

フィラリア症は、蚊がフィラリアに感染している犬の血を吸って

他の犬の血を吸うことで血液中にいるフィラリアの幼虫が運ばれて感染してしまいます。

感染すると咳をする、体重減少、食欲がなくなる、呼吸が苦しくなる、お腹が膨らんでくる、

尿に血が混じるなどといった症状が出始めます。

 

予防方法は、蚊が活動開始する一か月後から蚊が活動終了した一か月後の毎月、必ずお薬を飲ませてあげることで感染を防ぐことができます

 

 

愛犬、愛猫がフィラリア症にかからないようにしっかり予防しましょう

※当日、動物の体調により会えない場合があります。

ブログ

2020年9月
« 8月   10月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
  • アーカイブ
    • アーカイブ

ブログ

2020年9月
« 8月   10月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
  • アーカイブ
    • アーカイブ

HOME > ブログTOP > 動物看護師のタマゴたち > ワンちゃん > フィラリア症について