毎日更新!ブログ

2018年11月18日

犬種について②

みなさん、こんにちは

動物看護師専攻1年の青野です

寒くなってきましたね~

風邪を引かないように気をつけてください

今回は前回の続きで、また様々な犬種を紹介したいと思います

第6グループ<セントハウンド&関連犬種>

セントとは「臭い、嗅覚」、ハウンドは「狩猟犬」という意味です。

地面に鼻をつけ、獲物の臭いなどをかぎ分けながら追い詰めます。

第7グループ<ポインティング・ドッグ>

ライフルなどでカモなどの鳥を撃ち落す猟のために用いられてきた

猟犬・ガンドック(鳥猟犬)のグループ。

第8グループ<レトリーバー、フラッシング・ドッグ、ウォーター・ドッグ>

第7グループ同様に鳥猟に使われる猟犬です。

人間との共同作業が大好きで、闘争心や攻撃心が薄く、従順な性質をしています。

ラブラドールやゴールデン・レトリーバーは盲導犬としても活躍しています。

第9グループ<コンパニオン・ドッグ&トイ・ドッグ>

体が小さく、愛らしい容姿を持つ愛玩犬のグループです。

プードルやフレンチ・ブルドッグは昔、猟犬や番犬として活躍した犬もいます。

第10グループ<サイトハウンド>

サイトとは「視力、視覚」という意味で、目で獲物を探し、

素晴らしい脚力で追い詰めるグループです。

古代の猟犬の面影を色濃く残しています。

以上で10グループの紹介は終了です

たくさんの犬種があることは知っていたけれど、

役割によってこんなにも細かく分かれているのにはびっくりしました

私も犬種の本来の役割や仕事を意識しながら

動物看護師として飼い主さんに聞かれた質問にも

しっかりと答えれるようにもっと勉強を頑張りたいと思います

※当日、動物の体調により会えない場合があります。

ブログ

2018年11月
« 10月   12月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
  • アーカイブ
    • アーカイブ

ブログ

2018年11月
« 10月   12月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
  • アーカイブ
    • アーカイブ