HOME > ブログTOP > 動物看護師のタマゴたち > ワンちゃん > 動物行動学の授業について

毎日更新!ブログ

2018年10月25日

動物行動学の授業について

こんにちは

動物看護師専攻1年の東川です

さて、今回は、<動物行動学>の授業を紹介したいと思います

この授業は、動物病院で来院が多いワンちゃんについて

それぞれの特徴、行動学を学びます

後期に入り、先日の授業では、犬種について学びました

日本では、JKC(ジャパンケンネルクラブ)で200犬種が登録されています。

そして、それぞれの犬種の存在する目的、形態や用途を目安に

「10のグループ」に犬種が分かれています。

その10の中から少しご紹介します。

例えば、人気のプードルは第9グループです

体が小さく、愛らしい容姿を持つ愛玩犬のグループです。

チワワやパピヨンなどもこのグループに属します

第8グループは鳥獣に使われる猟犬です。

人間との共同作業が大好きで、打ち落とされた獲物の回収が主な仕事なので、

功激心が薄く、従順な性格をしています。

たくさんの犬種を覚えるのも大変ですが、がんばっていきます

※当日、動物の体調により会えない場合があります。

ブログ

2018年10月
« 9月   11月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
  • アーカイブ
    • アーカイブ

ブログ

2018年10月
« 9月   11月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
  • アーカイブ
    • アーカイブ

HOME > ブログTOP > 動物看護師のタマゴたち > ワンちゃん > 動物行動学の授業について