HOME > ブログTOP > 動物看護師のタマゴたち > 校内授業 > エキゾチックアニマル特別講義

毎日更新!ブログ

2018年10月15日

エキゾチックアニマル特別講義

みなさん、こんにちは

動物看護福祉&理学療法3年の野中萌です

動物看護師認定試験に向けて、

私たち3年生は日々勉強を頑張っています

認定試験対策授業で1日目はエキゾチックアニマルの特別講義を受けました

この講義では、実際に動物に触りながら

動物看護師にとって必要な正しい動物の扱い方や、

ウサギ、フェレット、ハリネズミ、コザクラインコ、フクロモモンガの

5種類について学びました

その中のウサギとインコについてご紹介したいと思います

ペットとして人気の高いウサギは、ヨーロッパアナウサギを家畜化したものです。

まるでぬいぐるみのように可愛らしく、

丸い大きな目や大きな耳も可愛さを倍増させていますね

しかし、ウサギはストレスを感じると、後ろ足で地面を強く蹴る

「スタンピング」と呼ばれる行動をします

なので、そんな時はできる限りそっとしておいてあげましょう

骨が弱いので、高い場所からの落下やジャンプに注意してあげてください

コザクラインコは中型のインコで、通称「ラブバード」と呼ばれており

とても仲間との絆の深さや、愛情深く活発なのが特徴です

一羽での飼育だと飼い主に愛情を注いでくれます

くちばしの力は強いのでおもちゃをあげたり、噛まないようにトレーニングする事も大切ですね

羽の色もいろいろパターンがありとても鮮やかで美しいのも特徴のひとつです

たくさんの珍しい小動物や可愛い小動物と触れ合えて、

とにかく幸せな気持ちになりました

特にフクロモモンガが可愛くて飼ってみたくなりました

ぜひ、オープンキャンパスの際に見てみてください

※当日、動物の体調により会えない場合があります。

ブログ

2018年10月
« 9月   11月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
  • アーカイブ
    • アーカイブ

ブログ

2018年10月
« 9月   11月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
  • アーカイブ
    • アーカイブ

HOME > ブログTOP > 動物看護師のタマゴたち > 校内授業 > エキゾチックアニマル特別講義