毎日更新!ブログ

2018年8月3日

尿検査について

皆さん、こんにちは

動物看護師専攻の猪原海輝です

最近は梅雨も明けてとても暑い日がずっと続いていますね。

皆さん熱中症にはくれぐれもお気をつけください~

この間の大雨の時の補講授業で「尿検査」を行いました

尿検査をする目的は膀胱や腎臓などの泌尿器系の検査です。

検査方法はいくつかあるので紹介したいと思います

まずはペーパー(試験紙)を使った検査です。

彼女が持っているのはハンバーガーの形をしたタイマーです

タイマーで時間を計りながら時間毎にpHなど様々な項目の色の変化を見ていきます。

次にリーダー(遠心分離機)を使った検査です。

この機械を使ってでてきた沈殿したものをスライドガラスに取り出し顕微鏡で見ていきます

赤血球や白血球、菌などを見ることができます

尿検査は動物看護師の仕事でもあるので、顕微鏡で見つけたものが何なのかを

すぐに分るようにこれからの授業も頑張ろうと思います

夏休みは勉強もしつつ、たくさん遊びたいと思います

※当日、動物の体調により会えない場合があります。

ブログ

2018年8月
« 7月   9月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
  • アーカイブ
    • アーカイブ

ブログ

2018年8月
« 7月   9月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
  • アーカイブ
    • アーカイブ