毎日更新!ブログ

2018年7月25日

手術器具~後編~

こんにちは

動物看護福祉&理学療法専攻3年の秦です

前回、手術器具について紹介しきれなかった3つを

さっそく紹介していきたいと思います

特徴的な形の2つ

【 バブコック鉗子 】

腸や腸管など、滑りやすい臓器の把持に適しています。

【 アリス鉗子 】

組織の把持、牽引に使用されます。

組織の傷みが少ないのも特徴です。

そして、私の好きな鉗子を紹介します。

【 腸鉗子 】です

シュッとしたスタイリッシュなフォルムがたまりません

腸の圧迫止血と腸からの漏出を阻止するために使用します。

これら手術器具は、手術の前に滅菌処理します

後期に入ると外科手術実習があるので、

器具の名前をしっかり覚えて臨みたいと思います

前編を見てない方は、そちらも見てみてくださいね

※当日、動物の体調により会えない場合があります。

ブログ

2018年7月
« 6月   8月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
  • アーカイブ
    • アーカイブ

ブログ

2018年7月
« 6月   8月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
  • アーカイブ
    • アーカイブ