毎日更新!ブログ

2017年7月2日

アニマルセラピー

こんにちは

動物看護福祉&理学療法専攻 2年の川口華奈です


今日は、アニマルセラピーについてお話ししたいと思います

アニマルセラピーとは、動物との触れ合いで、人と動物の相互作用から生まれる様々な効果を実際に、動物を介在させて医療や福祉・教育の現場で活用する取り組みのことです!!

アニマルセラピーに参加できる動物は、犬・猫・ウサギ・モルモット・ハムスターなどが、参加できます


アニマルセラピーの効果

アニマルセラピーは、どういう効果を人に及ぼすと思いますか?


実は・・・動物の存在が、人間の健康に良い影響を与えますそして3つの効果があります

1つ目・・・生理的効果

・血圧や心拍数の低下・リラックス効果・痛みの緩和などがあります!


2つ目・・・心理的効果

・元気や やる気の増加・リラックス効果・自尊心達成など肯定的感情の増加があります!


3つ目・・・社会的効果(社会的潤滑油)

・他者からの積極的注目の増加・社会的相互作用(信頼、共感など)の亢進などがあります!


その3つの効果が、相互に関連しあい単一の効果では達成できないような大きな効果を、あげることができます!

わたしたちが参加したアニマルセラピーでもたくさんの笑顔が溢れていました

※当日、動物の体調により会えない場合があります。

ブログ

2017年7月
« 6月   8月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
  • アーカイブ
    • アーカイブ

ブログ

2017年7月
« 6月   8月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
  • アーカイブ
    • アーカイブ