毎日更新!ブログ

2016年1月15日

検査!!

こんにちは、動物理学療法専攻2年の岩野です

年が明けてはや2週間が経ちましたね!
そして1月11日にはたくさんの方が成人されましたね!おめでとうございます。

授業が始まって1週間が経ち、私たちもお正月気分から気持ちを切り替え授業に取り組んでいます!
今回は動物臨床検査学という授業の内容についてお話ししたいと思います。
この授業では血液検査や尿検査などの動物病院で実際に行われる検査について勉強しています。その他にもワンちゃんネコちゃんの体について深く学んでいます!
実際に実習犬にも手伝ってもらい、骨の構造や、獣医師の先生に診察してもらいやすい体勢に整える保定の練習に加え、脈の取り方などを勉強しています。
採血などの実習では、動物看護師は注射や採血はできませんが、お互いにワンちゃんを保定し、どうすれば先生が治療をしやすい形に体を整えればいいかなどを座学だけでなく実際に保定が出来るように努力しています。

この画像はレントゲンなどを使う前に出来る触診で手足の反射神経がしっかりとしているかを調べています。

写真1

写真2

写真3

機械が発達した現代ですが、やっぱり触って診て聴いてということが大切だなと思いました!
これからももっと深く知識をつけていきたいと思います!

※当日、動物の体調により会えない場合があります。

ブログ

2016年1月
« 12月   2月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
  • アーカイブ
    • アーカイブ

ブログ

2016年1月
« 12月   2月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
  • アーカイブ
    • アーカイブ