発見!探検!プロの仕事場

ペットショップスタッフ @アメリカンラビット専門店九州うさぎCLUB

ウサギのかわいさ、飼いやすさを笑顔でお客さまに伝えたい。
アメリカンラビット専門店九州うさぎCLUB

[取材協力]アメリカンラビット専門店 九州うさぎCLUB
福岡県福岡市東区名島3丁目50-22

福岡市で初、西日本エリア最大級のアメリカンラビット専門店「九州うさぎCLUB」。血統書付のネザーランドドワーフ、ホーランドロップイヤーを常時40~50頭扱っています。1階は飼育用品とウサギ雑貨コーナー、2階はベビールーム、3階はウサギ専用ホテルと規模も充実しています。
ここで働く卒業生は全員が在校時の授業などでウサギに関して慣れていることが仕事にいい影響を与えています。「ウサギを飼いたいけど…と不安げに来店される方も少なくありません。初めてのお客さまには、ウサギの飼いやすさなどをアドバイスしています。いつも笑顔を絶やさないこと、そしてうさちゃんの名前は必ず覚えるようにしています」と語る坪根さん。子どもの頃からウサギを飼っていた坪根さんだけに、親身になってアドバイスを行っています。
茶圓さんはホームページに掲載するベビーウサギの写真を担当。「この写真を見て来店されるお客さまがほとんど。お迎えしてもらえるよう、どうすれば一番可愛く撮影できるか日々考えています」。瀬川さんはつめ切り、グルーミング担当。「多い時には1日20頭以上のつめ切りもします。血管を切らないように注意が必要ですが、在校時から慣れているので特に不安はありません」。つめ切り後、元気なウサギを見て安心されるお客さまの姿が印象的でした。
お客さまの話をしっかりと聞き、どのようなフードやサプリを選んだらよいか、笑顔でやさしく応対するスタッフの皆さん。学校での授業はもちろん、様々なイベントで身につけた経験をしっかり活かしている様子が伺えました。
  • am 9:00

    出社すると、まずはお店にいるうさちゃんたちのお世話からスタート。
    ボトルの水の交換、給餌はもちろん、トイレの掃除やケージの水洗い、売り場の清掃も手分けして行います。

  • 出社すると、まずはお店にいるうさちゃんたちのお世話
  • am 10:30

    午前中のうちに、スタッフ交代でお店のブログにうさちゃんたちの様子を毎日アップしています。
    ウサギを飼いたいお子さまたちにも伝わる読みやすい文章と、かわいい写真を心がけています。

  • スタッフ交代でお店のブログにうさちゃんたちの様子を毎日アップ
  • pm 12:00

    お店がオープン。オープンと同時に、つめ切りやお買い物、ホテルのお迎えなどのお客さまがすぐに来店されます。
    つめ切りは、専用のつめ切りルームで行いますが、お客さまはその様子をモニターで確認。
    健康チェックも行って、お客さまにうさちゃんをお渡しします。

  • お店がオープン
  • pm 1:30

    お客さまは初めての方も多いので、丁寧に時間をかけてお世話についての説明を行います。
    ごはんの量の目安、育てるにあたってのお部屋の環境や掃除の仕方、しつけの方法など、プリントにもまとめてお伝えしています。

  • 丁寧に時間をかけてお世話についての説明
  • pm 3:00

    お客さまが少ない時間に、ブログ用の写真を撮影。
    九州はもちろん、山口や広島からもホームページの写真を見て、ご来店されるお客さまがいます。
    とっておきの一枚が撮れるよう頑張ります。

  • ブログ用の写真を撮影
  • pm 5:00

    夕方になると、会社帰りにフードやグッズを求めてご来店されるお客さまが続々!
    うさちゃんの様子をお伺いしながら、健康管理のためのフードやサプリ、ケア用品などをおすすめしていきます。
    夕方頃にごはんは与えていますが、明日の朝までうさちゃんたちが元気でいられるように、ケージの掃除はもちろん、水をたしてあげるなどきめ細かくお世話します。

  • 会社帰りにフードやグッズを求めてご来店されるお客さまが続々

卒業生からのことば

  • 坪根さん

    坪根さん

    ショップスタッフ
    動物園・動物飼育専攻卒業
    在校時にはイベントにも積極的に参加し、たくさんの方と接したことでコミュニケーション能力が身についたと思います。
  • 茶圓さん

    茶圓さん

    ショップスタッフ
    動物園・動物飼育専攻卒業
    子どもの頃ペットショップの店員の方に憧れてこの道に。フードや雑貨の展示方法などのいいお店づくりを心がけています。
  • 瀬川さん

    瀬川さん

    ショップスタッフ
    動物園・動物飼育専攻卒業
    学生時代はいろんな経験をしてほしい。学校で学んだことや様々な経験が今、お客さまへのアドバイスにつながっています。